[EVENT] 450JAMが復活!11月22日開催

[EVENT] 450JAMが復活!11月22日開催

  • Post category:NEWS
  • Post author:

先日のインタビュー記事で紹介させていただいた、BMXパーク「Big Mountain Rooms」の完成を記念して、450JAMが開催されます。
MCはBBCのバシ、スペシャルゲストにFIT BIKE CO.のレジェンドライダーも来場予定とのことなので間違いなく盛り上がることでしょう。
場所:旧米原分校 (〒689-4434 鳥取県日野郡江府町大河原510)

11/21 土曜がフリーライド、本番の450JAMは11/22 日曜 10:00~ 開催されます。
当日は地元の食材を使ったグルメイベントや、アーティストのライブイベントも開催されるらしく、家族連れでも楽しめる内容になっています。

<出場者の方へ>

  1. 本大会では、出場されるライダーに保険加入をして頂きます(大会エントリー費用(1,000 円)に金額が含まれます)。※BMXライデイングが危険なスポーツである事を承知いたして おります、大会出場には保険加入は絶対条件とさせて頂きます。(世界各国の諸大会では、個 人での保険加入が大会参加への絶対条件になっています。)
  2. ライダーは、各個人で損害及び傷害保険に加入してください。
  3. 本大会開催中、会場内外でのケガや死亡事故に関し、こちらでこ用意致しました保険での保証 での対応とさせて頂きます。
  4. 上記の事柄からBMXでの走行が危険であることを認識し、個人の安全や周囲の安全にも配慮 することを心がけ楽しんでください。
  5. 当日のスケジュールは、参加人数や運営の都合等により変更される場合があります。当日会場 に掲載される日程表およびスタッフに必ず確認の上、各クラス出場時間を確認してください。
  6. 自分の出走番号を受付終了後必ずヘルメットに貼り、常に把握できるようにしてください。
  7. 練習時間はフリー走行を除いて各クラス平等に時間を設けてあります。

<お客様へ>

  1. 会場内での撮影については、ライダーの走行の妨げにならなければ撮影は大丈夫です。
  2. 禁止行為と致しまして撮影時に他のライダーの妨害になる行為をされた方は、注意および悪質 な場合は退去をお願い致します。
  3. 決められた練習時間及び出場クラス以外の走行は危険な上、他のクラスのライダーの迷惑とな り大会運営にも大きな影響を与えますので、決められた時間外に走行することを禁止します。
  4. その他、走行中のライダーの妨害や危険行為を行なった者は、注意および悪質な場合は退去を お願い致します。
  5. 大会の開場に飲食のブースを設置致しております。飲食された後のゴミなどは指定の場所に捨 てて頂きたく思います(場所等がわからない場合はお近くのスタッフにお聞き下さい)。
  6. 大会開場に喫煙スペースを設置致しております。指定の場所での喫煙をお願い致します。

〜450JAM とは〜
1990年代後半に大阪で結成されたBMX TEAM DIRTY450のCREW達が当時のコンテスト形式の 大会では満足出来ず自ら開催した所謂B面イベント。 [出演するライダーだけじゃなく、その場にいる全ての人が楽しめるイベント]をコンセプトに大 阪、神戸、四国、岡山、東京と様々な場所で開催してきたBMX JAM II DIRTY & GO ! GO !! ” 通称450JAM 。その一風変わったジャッジングの仕組み、当日集まって頂いたギャラリーの投票 でPROクラスのウィナーが決まるという当時では斬新なアイデアが人気で毎回白熱しました。 毎回海外からの有名プロライダーを招待し2000年代のBMXシーンをしっかり支えた450JAM。 コンテストと言うより完全にお祭りなイベント。